物理学ベースの3D謎解きゲーム「Human Fall Flat」とは?

夢の中で落ち続ける主人公のBob。

彼は夢から抜け出すことができるのか?

Human Fall Flatとは?

『Human Fall Flat』とは、簡単に言うなら、物理学ベースの3D謎解きゲームです。

開発しているのはリトアニアにあるNoBrakesGamesという会社。

Human: Fall Flat is an open-ended physics based puzzle game in which you take control of builder Bob helping him resolve the mysteries behind his recurring dreams of falling. Your goal is to escape those dreams full of puzzles, dangers and surprises using everything you find in the levels. (後略)
引用:http://www.nobrakesgames.com/humanpresskit/

各ステージの謎(物理学ベースのパズル)を解いて、先へ進んでいきましょう。
ステージは全部で9ステージあります(2017年11月26日現在)。

ちなみに、このゲームは日本語には対応していません。
ただ、メニュー画面と序盤のチュートリアルくらいでしか英語を読むことがないので、英語ができなくてもゲームのプレイには問題ないです。

何が面白いのか?

Human Fall Flatが面白いと思う理由は、先へ進むためには次の2つを考えながらプレイする必要があるためです。

  • 物理現象
  • 想像力

物理現象

物理学ベースの3D謎解きゲームと書いたくらいなので、このゲームは物理現象が攻略のカギとなります。
このゲームの物理現象は、僕らの実世界と同じです。
各ステージに落ちているモノや仕掛けには重さがあり、材質があり、慣性があります。

ロープにぶら下がれば揺れるし、硬いものをガラスやもろい壁にぶつければ壊れるし、電気を通せばモノが動くし、石炭を燃やせばエネルギーが生まれます。

想像力

Human Fall Flatはいくらゲームを進めても、追加アイテム追加能力がありません。
例えるなら、ゼルダの伝説シリーズのように「アイテムが増えないと攻略できない」ことはありませんし、ドラクエのように「レベルが上がって能力が上がらないと攻略できない」ということがないのです。

すべてのステージが、最初からBobに備わっている能力とそのステージに落ちているモノを使うだけで攻略することができます。

そのため、
「今できることとここにあるモノを使って何をしたら先へ進めるだろうか?」
「自分がここにいたら何をするだろうか?」
という想像力を常に試されるワケです。

なんだか、サバイバル環境で生き延びるために何をすべきかということに似てますよね。
そこが僕はこのゲームの面白いところだと思っています。

値段

Human Fall FlatはSteamで販売されています。
定価は1,480円です。
が、現在のところ50%オフで740円になっているようです!

参考

Human: Fall FlatSteam

まとめ

Human Fall Flatとは
1.物理学ベースの3D謎解きゲーム
2.物理現象と想像力を駆使して進む
3.攻略方法はいろいろ

Human Fall Flatは攻略方法に正解がありません。
ひとつの謎解きに対して何通りもの解き方があります。

「なるほど、こういう攻略の仕方があるのか!」
と、Youtubeで異なる攻略をしている人を見つけてビックリすることがあります。

ぜひ、自分なりの攻略の仕方を考えてみてください!