【自己紹介】旅好きライダー「かたぴー」のプロフィール

みなさんはじめまして。かたぴーと申します。

僕のブログにアクセスしていただきありがとうございます。

 

この記事では僕の自己紹介を書いています!

僕がどういう人なのか、なぜそのようになったのか、が伝われば幸いです。

はじめに

まず三行で自己紹介をざくっと書くならこんな感じ。

基本プロフィール
  • 1990年生まれの27歳
  • 新卒3年目のSE
  • 趣味はバイクや自転車で旅することと暗号通貨の投資

 

今はライダーとして、週末や大型連休などに色々な場所を走り回っています。

自分の力」で色々な場所に出かけることがとても楽しい!!

この楽しさをブログを通じて多くの人に伝えたいと思っています。

 

更なる詳細は以下を読み進んでいただけると幸いです。

前半は旅のこと、後半は暗号通貨のことを書いてます。

旅好きになった原点のチャリダー時代

小さい頃から道を覚えることが得意だった自分。

 

親にクルマで連れて行ってもらっていたところや電車で出かけた場所に、いつしか自分の力で行ってみたいと思うようになりました。

 

そこで始めたのが、そのような場所に自転車で行ってみること

中学から始めて年齢とともに徐々に距離を伸ばしてきました。

中学・高校のときはシティサイクル(いわゆるママチャリ)で走り回り、大学生になってからサイクリング部に入ってスポーツバイクも購入。

買ったスポーツバイク

 

この自転車は最高の旅の仲間です!

書いたらキリのないほどいろいろな場所を走って6年間の学生時代で30,000kmを走りました。

この経験から、今の旅好きの自分がいます。

 

チャリダーに至るまでの詳細はこちらに書いてみたので興味のある方はご覧になってください。

【自己紹介】6年間の学生時代に自転車で30,000km以上走った僕のチャリダー歴

チャリダーからライダーへの転身

長らくチャリダーを続けてきましたが、社会人になってあまり時間が取れなくなったことからライダーになることを決意

2015年9月に普通二輪免許を取得し、12月に自分のバイクを手に入れました。

買ったバイク(スズキのGSR250)

 

それからというもの、ライダーとしていろいろな場所を旅しています。

近場だと房総半島や伊豆半島、遠出だと四国一周したり、東京から九州まで行ってみたり、東北めぐりしてみたり。

 

このブログにアップしている記事の大半はライダーになってから行った場所のものです。

 

ライダーになるまでの経緯はこちらの記事に書いてみたので、興味のある方はご覧になってください。

【自己紹介】30,000kmチャリダーからライダーに転身した話

このブログについて

ブログを立ち上げようと思ったきっかけ

このブログは2017年8月に立ち上げたのですが、元々は暗号通貨(仮想通貨)について自身の備忘録を兼ねて書き始めたものでした。

 

しかし、ブログを運営していくにあたり、多くのブロガーが自分の好きなことや得意なことを発信する姿を見て、

「もっと自分な好きなことを押し出しても良いのでは?」

「自分の得意なことを発信して多くの人に役立てられるようにしたい!」

という気持ちが強くなってきました。

 

ここまでさんざん書いてきましたが、僕は自転車やバイクで旅することが好きです。

好きどころか大好きです。

 

今まで「この経験ってやっている人は少ないかもしれないけど、そんな大したことないよね」って思っていました。

要するに自信がなかったわけです。

 

でも、その知識・経験を欲している人がいるかもしれない。

知識・経験が役立つか役立たないかを決めるのは自分ではなく他人だろうと。

 

やる前から決めつけて発信しないのではなくまずはやってみよう、そのように最近考えが変わりました。

 

多くの人がスマートフォンを持ち、誰でも簡単に気軽にインターネットにアクセスできる時代。

それは同時に多くの人が気軽に情報を発信することができる時代であるとも言えます。

僕もまずはこのブログを通じて、好きなこと・得意なことを誰かに役立てられるよう発信していきます。

自分が経験したこと、買ったもののみについて書く

このブログでは様々な記事で旅先にオススメなスポットや、旅をするにあたりオススメなものを発信しています。

そこであらかじめ宣言しておきたいのが、記事に書いてあるスポットや商品はすべて僕が実際に行ったところ・実際に買ったものです。

 

言い換えれば、自分が経験していないこと・自分が行っていないスポット・自分が買っていないモノや使っていないモノは記事に書きません

 

考えてもみてください。

行ったことのない場所や買ったことのないモノを二次情報(他の人が書いた雑誌・ブログ、誰かから聞いた話)だけで紹介している人を信頼できるでしょうか?

 

「百聞は一見にしかず」という言葉があるように、二次情報だけで記事を書くよりも、「実際に行って自分の目・耳・身体で感じたこと」や「実際に買って使って感じたこと」といった一次情報で書かれた記事のほうが信頼できます

(というかそのほうが書く側からしても書きやすいです。そもそも行っていない場所・買ってないモノを、あたかも経験あるかのように記事に書けるほど文才ないですw)

 

結果的にそれがその人への信頼につながると考えています。

バイク・自転車・クルマで行くこと前提

このブログでは色々なスポットについて書いていますが、バイク・自転車・クルマで行くこと前提で書いています。

そのため、電車・バス・徒歩で行くこと前提で書いていません

これは自分がバイク・自転車・クルマで色々なスポットに行くことが多いからです。

 

電車・バスでの行き方や本数、時刻表に関してはすみませんが他のサイトやブログでお調べいただきますようお願いいたします。

おわりに

少しでも僕のことが伝わったでしょうか?

このブログが、皆さんが自分の力で旅することの一助になれば幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です