ブログ執筆も光速化させる!PC初心者は『光速パソコン仕事術』で生産性向上の基礎を学ぼう!

みなさんこんにちは。かたぴー(@GEN_RIDER)です。

スマホが十分に普及してきた現代。
友達との連絡やニュースの閲覧、ゲームなど、日常的な生活はどんどんスマホでできるようになっています。

「PCよりもスマホを使う時間のほうが多いよ!」
という方も増えてきているのではないでしょうか。

一方、ブログに関してはPCで書いている人が大半でしょう。

やはりスマホは画面が小さいので、視認性はPCには勝てません。
また、長文を書いたり、文章を装飾したり、画像を貼り付けるのもスマホだと操作が面倒です。

そのため、ブログを始めとしたクリエイティブなことをやるにはまだまだPCが主流といえます。

先日、ブログを短時間で書くためにタイピングを速くしよう!という内容の記事を書きました。

タイピングのスピードを上げてブログを速く書けるようにしよう! 〜無料のタイピングサイト2選〜

一方、タイピング以外にも生産性を高める方法はあります。
PC初心者の方は、先週の2018/4/20(金)に発売したばかりのヨスさんの本が参考になりますよ。

このページでは『光速パソコン仕事術』を紹介します。

ヨスさんとは?

ヨスさんをご存じない方もいらっしゃると思うので、まずは最初にご紹介。

ヨスさんとは、月間100万PVを超えるブログであるヨッセンスを運営しているプロブロガーです。
どんなブログなのかは是非こちらからどうぞ。

参考

トップページヨッセンス

MEMO
平昌オリンピックの時、フィギュアスケートのジャンプの違いが知りたくて、Google検索して出てきたのもヨスさんのブログでしたw

『光速パソコン仕事術』の概要

内容をざっくりまとめるとこんな感じです。

  • フォルダ名の先頭を数字にして並べる
  • キーボードやマウスにはこだわる
  • 頻出ショートカットコマンドを活用する
  • よく使うキーワードやフレーズは単語登録する
  • Dropbox、Evernote、Googleスプレッドシートなどのクラウドを活用する
  • 自分の頭で「覚えておかなきゃ」というストレスをなくすためにツールを使う
  • 紙を減らしてとにかく電子化する

実際にはこの10倍の62個のポイントがズラリと書かれています。
簡単なので誰でもすぐに試せることだらけですよ。

『光速パソコン仕事術』を読んだ感想

僕自身SEとして働いていることもあり、PC操作には慣れているほう。
本書で紹介されているツールやサービスは知っているものが9割でした。

他方、僕自身が既にやっていることも9割でした。

読み進めながら、
「うんうん、やっぱりこれは大事だよな!」
と思うことばかりでしたね。

一方で、僕が一番衝撃を受けたのはヨスさんの辞書登録法

辞書登録の『読み』の終わりにセミコロン(;)を付けたり、先頭に『ん』を付けたりする、というのは意外でした。
確かに、肝となるのは他の変換候補とかぶらないようにすることなので、実に合理的だと感じましたね。

あとは記号を辞書登録する際に、『な』のキーを『十字キーの中心』に見立てて入力する方法。

例えば『↑』を辞書登録するために読みを『ぬ』で登録するようです。
これは『↑』が上方向なので、十字キーを上方向に動かすように『な』からフリック入力で上向き、つまり『ぬ』となるためです。

なんというか…とにかく発想が斬新w
これが効率化オタクか・・・!

こんな方にオススメ!

光速パソコン仕事術はこんな方にオススメします。

  • PC初心者の方
  • Windowsを使っている方(MacでもOK)
  • ブログが早く書けるようになりたい方
  • クラウドサービスがよく分かっていない方

光速パソコン仕事術はKindle版もあります。
Kindle版は紙の本よりも200円ほど安くなりますよ。

僕もKindle版で買いました。
本書でも触れられている通り、紙ではなく電子データだと持ち運びもラクチンですね!

PCに慣れていない方ほど読んでほしい!

専門技術はいりません。
すぐにできることだらけなので是非学んで実践してみてください!