きれいなエメラルドグリーンの海が見える!佐渡島の観光スポット「姫津大橋」

みなさんこんにちは。かたぴー(@GEN_RIDER)です。

 

佐渡島にある姫津大橋という観光スポットをご存知でしょうか。

マイナーなスポットではありますが、橋から見える景色がきれいだったので紹介します!

 

※以下は2017年5月1日時点の情報です。

姫津大橋とは

姫津大橋とは、佐渡島の西部にある橋および観光スポットです。

近くにあるのは姫津漁港。

姫津大橋はこの漁港と西側の防波堤の間にかかっている橋になります。

 

佐渡一周線(県道45号線)からもすぐのところなので、ドライブ中にも気楽に立ち寄れますよ!

姫津大橋の写真

姫津大橋を渡ろう

姫津大橋の入口。

駐車場から徒歩1分もかからないくらい、すぐのところにあります。

姫津大橋の入口

MEMO
駐車料金は無料です。

 

環境保全協力費として大人1人につき200円です。

入口のすぐ脇に受付があるので、そこで払いましょう。

環境保全協力費は200円

 

環境保全協力費を払ったら西防波堤に向けて橋を渡っていきましょう!

MEMO
西防波堤の開放期間は5月1日~10月31日、開放時間は09:00~16:00です。
注意
姫津大橋と防波堤は車両進入禁止です。

橋にスロープがありますが、自転車とか中に持ち込むことはできません!

 

橋のてっぺんから海を眺めてみましょう…のどかな港町ですよね!

 

橋のてっぺんから眺めた風景

上の写真の左側にあるのが西防波堤。

この防波堤の一番奥まで歩いていくことができます。

 

場所によってはこんな風にエメラルドグリーンの色した海も見えます!

エメラルドグリーンの海!

西防波堤の奥まで行ってみよう

姫津大橋を渡ると西防波堤に上陸!

防波堤は少し奥まで続いているので、景色を眺めながら散策してみましょう。

 

防波堤の周りにはゴツゴツとした磯場がたくさんありますよ!

 

さくさく歩いたら5分くらいで防波堤の奥まで行けました。

防波堤の奥から後ろを振り返ってみると…姫津漁港と姫津大橋がイイ感じに一望できます!

防波堤の一番奥から眺める姫津漁港と姫津大橋

 

防波堤の一番奥まで行ったらあとは同じ道を戻るだけ。

特にお店とかはありません。

 

景色を堪能したら、最後にもう一度姫津大橋を渡って漁港へ戻りましょう!

もう一度姫津大橋を渡って戻ろう

まとめ

姫津大橋の感想
到達難易度
(1.0)
費用
(2.0)
景色の良さ
(4.5)
混雑度
(1.5)
周辺環境
(3.0)
総合評価
(4.0)

佐渡島の観光スポットの案内板でも載っていなかった姫津大橋

姫津大橋は佐渡一周線(県道45号線)からすぐの場所にあり、駐車場からもすぐそこ。

かかるのは環境保全協力費という名の入場料200円のみ。

 

エメラルドグリーンの海と、ゴツゴツした磯場で映える青い海は必見です!